FC2ブログ

記事一覧

栃木県佐野市「五丈の滝前植物園」でクマガイソウ群落を満喫の巻

いやはや、こんなにクマガイソウを追っかけた年は初めてだぁ(笑)
今回は、栃木県佐野市へ足をのばしましたぁ!
G.W.の高速道路の渋滞を避けて一般道を4時間かけて!(;'∀')

栃木県佐野市水木町
五丈の滝前植物園

撮影:2019年4月30日(月)午後13:30頃

カメラ: Canon EOS50D / Canon IXY 430F
レンズ: Canon  EF-18-200mm F3.5-5.6
      Tamron SP AF90mm F2.8 Di
      Tamron AF70-300mm F1:4-5.6 TELEMACRO(1:2)AT  ← 初登場!ヽ(^。^)ノ

    
▼ クマガイソウ(ラン科)
IMG_5148b.jpg
※陽が差したのが、一瞬だったので、しめたと思いガシャガシャ撮ったけど使えるのがこれだけだった(笑)
300mmズームレンズ初登場・初作品ですっ。テレマクロ機能を使用。なかなかいいじゃァないか。<注>


IMG_5119b.jpg
※みんな同じ方向を向いて咲いているのが、とっても面白い。


IMG_5128.jpg



IMG_5179b.jpg
※とにかく不思議な造形だぁ。やはり自然の花でこんなに大きくなるランには魅力があり昆虫でなくても魅かれてしまう。


IMG_5107.jpg
※福島県いわき市綱木の3万株群落と比べたら規模は小さいけれどアクセスを考えたら、ここもいいね。
ちなみに、一昨年福島の綱木の大群落を訪ねたら、ほとんどの株がつぼみで、実に悲しいことになった(笑)


IMG_5114.jpg
※管理をしている方の話では、今年はやはり花が少なく小さいというのだけど。気候の影響かなぁ。


IMG_5100.jpg


▼サクラソウ(ニホンサクラソウ)
IMG_5227.jpg



IMG_5221b.jpg



IMG_5197b.jpg
※訪問した時期には、残念ながらあまり多くの種類の花は無かった。これからエビネが季節を迎えるようです。
サクラソウの他には、ニリンソウやクリスマスローズの花が咲いていました。(あまり食指が動かず撮影していません)


IMG_5243.jpg
※園内の様子です。面積はテニスコート3面くらいのごく小さな「植物園」でした。
この「五丈の滝前植物園」というのは、ネットで検索しているときに見つけたのですが個人の方が趣味で開いているものです。
言ってしまえば、自分だけでなく花の好きな方に見てもらいたいということで、入場無料で整備・公開しているというわけです。
季節ごとに様々な花が咲いているので、常連さんも多く訪問していました。
とりわけ人気なのが、今回の訪問の目的である「クマガイソウ」で、佐野市のサイトでも紹介されていました。

★佐野市・町会のお宝サイトより 「水木町の広瀬正誉さんが十年以上をかけ、一人で整備した個人植物園です。現在では約三百種類にもなる花木や山野草を無料で見せていただけます。 中でもクマガイソウが特に有名になっており、数株から育て始めたものが現在では1500株を超える大群生となっています。クマガイソウは、環境省のレッドデータブックで絶滅危惧(2)類に指定されているラン科の植物で、4月下旬から5月上旬に花を咲かせ、対になった扇型の葉が特徴的です。最近は新聞などでも紹介され、県内外から多くの人が訪れています。」

IMG_5242.jpg



IMG_5245.jpg
※入口には「入園無料」と看板が出ています。見ていると、誰も募金箱にお金を入れる人はいないように見えました。
私は十分に楽しませてもらいましたので300円(少ないか?!)入れさせていただきました(笑)


IMG_5244.jpg

※入口横には、小屋があって季節の花々の写真があったり、花の苗などもありました。このグループの皆さんも地元の愛好家の皆さんのようでした。右端は、管理者の広瀬正誉さんの息子さん(だと思います)。

IMG_5247.jpg

※入口正面には、広い駐車スペースがあり、この日も4~5台が駐車していました。

IMG_5248.jpg


▼五丈の滝前植物園の入り口には写真のような小さな手作りの看板が出ています。(ここを左折して田んぼの中の道に入ります)
目安として水木町の氷室郵便局(カーナビでもヒットします)の先300mほどで左側に看板が見えます。
IMG_0681.jpg



IMG_0682a.jpg



※注意(^^)/

 今回の撮影は、ゲットしたばかりのTamronの300mmズーム(テレマクロ)の使いかってを試したいということもありました。
実は、TamronのSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD(Model A030)の掘り出しモンを探していたのですが、お財布との折り合いがつかずに、ランクを下げて(手振れ防止もない!が、テレマクロが使える!)レンズ(実売価格が13,000円台)の中古品がオークションに6,400円で出ていたので、妥協しました。(6000円台で、こんなレンズが手に入るのも驚きですが・・・、やはり機材に負うところが多いので、持っているかいないかで写真の切り口が変わってしまいますよね)

 考えてみたら、90mmマクロもキタムラの中古品でしたが、何の問題もなく、今では無くてはならない!お気に入りの交換レンズで大活躍中です。つくづく買っておいて良かったと思います。

 300mmの手振れ防止機能なし、ということで今回も久しぶりに三脚を持参しての撮影でしたが、曇りで少し風のある中では、マクロ機能での撮影は、三脚必至と思いました。今後どれだけ出番があるか分かりませんが楽しみな「撮影仲間」になりそうです。

五丈の滝前植物園満願寺マップ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

torikera

Author:torikera
Yahoo!ブログから引越てきました(笑)
季節の野草や身近な自然の写真のご紹介、トレイルランやご近所ポタリングの記事、掘り出しモンCDアルバムなど音楽の話題、美味しい日本酒や蕎麦についてなどなど、とりとめのない記事ばかりですがよろしくお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム